債権の回収、買取の流れ

事業内容

管理回収受託業務

管理回収受託業務

経営基盤をおびやかしかねない不良債権の管理・回収業務は、わたしたちにお任せください。

債権管理回収業に関する特別措置法(サービサー法)で定める「特定金銭債権」の、「管理・督促」から「法的処理業務」まで受託いたします。

受託までの流れ

Step1

回収委託契約

回収委託に関わる細則と報酬額の打合せをさせて頂いたうえで、守秘義務契約及び回収委託契約を締結します。

Step2

債権データの受領

債務者属性・連絡先・交渉記録・入金履歴等の対象債権の情報データを準備していただきます。データの受渡し方法は別途相談させていただきます。

Step3

回収受託通知書発送

債務者に対して、パルティールサービサーが回収受託を受けた旨を文書にて通知します。

Step4

回収受託のスタート

パルティールサービサーが債務者との交渉を開始します。必要に応じて、回収に必要な手続き(法的手続・担保処分など)を行います。なお、回収状況は定期的に報告いたします。

Step5

回収金の回収

債務者から回収金は弊社の口座(受託専用口座)にて受取ります。

Step6

回収金のお振込み

回収金は、契約に基づいた期日にてお振込いたします。

ただし、弊社報酬額を回収金から差引いた金額をお振込みいたします。

ご不明な点等ございましたらお問い合わせください。